シワや肌荒れの原因に!?「コリ」が肌に与える影響

多くの女性を悩ませる、シワやほうれい線などの肌の衰え。

年齢のせいだけではなくて、もしかしたら顔まわりの筋肉の「コリ」が原因になっているかもしれません。

コリと美容は密接に関係しています。顔や首、頭皮などにコリがあると、小ジワなど肌の老化につながってしまうことがあるのです。

コリが肌に与える影響についてお伝えします。

顔のコリはたるみ、シワの原因に

顔の筋肉である「表情筋」は手足の筋肉と異なり、骨ではなく直接皮膚に付いているため、特に繊細な作りとなってきます。

このため表情筋にコリがあると、肌にダイレクトに影響してきます。

肌を支えられなくなり、たるみやシワ、ほうれい線などが目立ちやすくなってしまうのです。

表情筋のコリを解消するには、「フェイスマッサージ」が有効です。

頬や口、額などを積極的に動かしマッサージすることで、表情筋が鍛えられコリが生じにくくなります。

首のコリはターンオーバーの乱れにつながる

首は、成人であれば約5キロにも及ぶ頭の重さを支えています。

動脈が密集していることもあり、コリが生じやすい部位です。

首にコリが生じると顔の肌に血液や栄養分が十分に届けられなくなり、肌のターンオーバーの乱れにつながります。

ターンオーバーの乱れは、肌荒れなどの肌トラブルや、シワやシミなど肌の老化を引き起こす原因に。

首のコリを解消するには、クビのツボをマッサージしたり、定期的にクビを上下左右に回したりして血行を良くするのが大切です。

また、背筋をピンと伸ばし姿勢を正すこと、長時間同じ姿勢を続けないようにすることなどもコリの解消に一役買います。

デスクワークの方などは特に、姿勢よく保つとともに意識的に首を動かすよう心がけることをおすすめします。

頭皮のコリはおでこのシワ、顔のたるみの原因に

頭皮の筋肉のコリも顔の肌に影響します。

正常な場合、頭皮の筋肉はおでこを引っ張る役割をしていますが、頭皮にコリが生じると引っ張りが弱くなり、おでこのシワや顔のたるみの原因となります。

頬骨が外に張り出しやすくなり、頬のコケの原因となってしまうケースもあります。

頭皮のコリを解消させるには、「頭皮マッサージ」が有効です。

こめかみ~側頭部~前頭部~後頭部の順に、手をグーにしてグリグリと各部を定期的にマッサージしていきます。

頭皮がつまめないほど硬くなっている場合は頭皮にコリが生じている可能性が高いので、積極的にマッサージしましょう。

顔まわりのコリが肌に与える影響についてご紹介しました。

気づかないうちにコリが生じやすい部分なので、マッサージやエクササイズで定期的にコリをほぐすことをおすすめします。