癒しもダイエットも温活も!「お風呂×ほぐし」の美容・健康アップ術

寒い日って、夏の暑い日のようにへばるのではなく、まさに体が芯から凍ってしまったかのような疲れを感じませんか?

さらに寒い日や冬のシーズンは痩せにくかったり、肩コリが溜まりやすかったり……と、なんだかあちこちに不調を感じやすい季節。

実はそんな体の不調も、“お風呂×ほぐし”の効果でスッキリ解決することができます!今回はそんな、この時期にこそ試したい“お風呂×ほぐし”で可能な「癒し・美容・ダイエット・温活効果」をご紹介します。

どうして寒い時期は体がダルいの?

気温の低下で血流が悪くなったり老廃物が溜まりやすくなったりすることが、肩コリなどの筋肉のコリの大きな原因です。

寒いと筋肉が緊張して硬直してしまい、疲労物質が出やすくなってしまいます。

さらに筋肉が硬直すると、末梢神経が圧迫されて傷ついたり痛みを発したりしてしまうだけでなく、血行不良にも繋がるため、体の慢性的なダルさや筋肉のコリが起こりやすくなるのわけです。

つまり、私たちは寒い場所にいるだけで体が疲れたりダメージを受けたりしているということなんですね。

寒さ=血行不良=ダイエット&美容面でマイナス

また、寒さが血行不良に繋がるということは、コリだけでなくむくみや老廃物が溜まりやすくなるということなので、努力しているダイエットの効果も減ってしまうことになります。

さらに血行不良によって痩せにくくなるのもそうですが、血液の流れが悪いと栄養や酸素といった美容に必要なものが全身に巡りにくくなるわけなので、つまりカサカサでハリの無い肌や、くまの酷い目元、シワ、たるみといった症状も引き起こしてしまいます。

このように寒い時期は、健康や美容の天敵である血行不良を引き起こしやすいシーズン……。

そんなシーズンだからこそオススメしたいのが“お風呂×ほぐし”の血行促進=健康&美容アップ術なのです!

ダイエットや温活に適したお風呂の温度は?

さっそく“お風呂×ほぐし”のベストな方法をご紹介していきましょう。

まず、忘れてならない基礎準備に「お風呂の温度」があります。

あっつい露天風呂に使って癒される……それももちろんアリですが、今回ご紹介するのは癒しだけでなく美容と健康も考えたお風呂の入り方です。

そのためにベストな温度は39℃以下!

これぐらいの温度だとちょうど副交感神経が上手く働くため、リラックス効果だけでなく、寒さで収縮してしまった血管もいい具合に開いてくれるんです。

逆に、露天風呂などのかなり熱めのお湯に毎日のように浸かっていると、お湯の温度で肌が刺激されすぎてしまい美容面で逆効果になってしまいますので、熱めのお湯が好きな方はたまにぐらいに抑えておきましょう。

足痩せ“お風呂×ほぐし”術

ベストなお湯に浸かったら、まずは脚痩せのほぐしをしていきましょう。

ポイントは、太もも→足先ではなく、足先→太ももといった順で指先でもみほぐすこと!

イメージとしては、足先に溜まった血流を心臓に戻すようにする感じです。

脚痩せほぐしの良さは、何秒・何回・そしてキープ……といった面倒臭さが一切無いこと。

お湯の気持ちよさに浸りながら、足先からもみもみと脚をほぐしてあげる、それだけでOK!

ただ、美脚を意識してふくらはぎや太ももばかりに集中し、足裏のほぐしを忘れてはなりません。

足裏にもダイエットや美容・健康に必要なツボが集中しているので、足裏もしっかりほぐしてあげましょう。

お腹痩せ“お風呂×ほぐし”術

入浴中、見たくもないのに目に入ってしまうお腹の贅肉……これもお風呂に浸かりながらほぐしてあげることで、しっかりダイエット効果を得ることができます。

実は腹部にもしっかりリンパが通っているので、腹部のリンパを揉みほぐしてあげることでお腹周りの贅肉をスッキリさせるだけでなく、刺激されたリンパが活発になることで代謝が上がり、全身の痩せや冷え性対策に繋がります。

また、便秘解消や腰痛ケアにもなりますので、お腹周りのほぐしはかなりお得なほぐし場所です!

そんなお腹周りのほぐし方はとっても簡単。

おへその周りの肉を、おへそを中心にして時計回りに指でつまむように揉むだけ。

ポイントとしては、肉の表面ではなく奥の方をつまむよう意識すること。

逆に、効果を得体からといって強くつまみすぎるのはNG。

あくまで気持ちよさを感じる強さで、腹部を時計回りに揉みほぐしてあげましょう!

お風呂で小顔ケアならコレがオススメ!

お風呂に入るだけ。体をほぐすだけ。

それでももちろん血行促進によるダイエット・美容・健康効果はありますが、“お風呂×ほぐし”にすることで、より効果を得られますし、時短にも繋がりますよね!

まだまだ寒い日は続きそうですから、筋肉のコリや老廃物の溜まってしまった体を“お風呂×ほぐし”で癒してあげてくださいね!