おしえて!ほぐナビ先生Vol.4「抜け毛の原因になる頭のコリ」

頭のコリは“抜け毛”に影響する!?

★相談者★
ほぐナビ先生。以前“抜け毛”について調べたところ、コリやほぐしと“抜け毛”って大きく関係しているとありましたが本当ですか?

★ほぐナビ先生★
ええ、本当ですよ。“抜け毛”でお悩みでしたら、『頭のコリ』について知っておくべきだと思います。

★相談者★
そうなんですか……。というか頭にもコリって溜まるんですね。初めて知りました。

★ほぐナビ先生★
意外とそう言う方は多いです。というのも、そもそも頭にも筋肉があるということを知らないんですね。そして頭にも筋肉があるということは、血行不良やストレスによってコリが溜まりますし、結果的にも“抜け毛”に影響を及ぼすという仕組みです。

★相談者★
ああ! 確かに“抜け毛”の原因を調べると、よく血行不良やストレスって出てきます。

★ほぐナビ先生★
せっかくですので今回は、“抜け毛”と『頭のコリ』について説明いたしますね。

毎日の“抜け毛”……これって大丈夫?

★相談者★
ほぐナビ先生、先に教えてもらいたいんですが。僕、毎日けっこう“抜け毛”があるんです。入浴した後に排水口のゴミ取り部分を見ると、毎回ヤバイって焦っちゃうんですが……。

★ほぐナビ先生★
どれぐらい抜けたかの程度によりますが……おそらくその感じだと、問題無い、むしろ健康的な成人の“抜け毛”の量だと思います。

★相談者★
そうなんですか? けっこう抜けているように見えたんですけど。

★ほぐナビ先生★
そもそも髪の毛というのは、成人1人の頭に約10万本近くが生えているといわれます。そして髪の毛も細胞などと同じように生まれ変わるサイクルがあるため、1日平均で50本~100本ぐらい抜けるものなんです。

★相談者★
ええ!? そんなに抜けているんですか!?

★ほぐナビ先生★
そうです。だから毎日“抜け毛”があったとしても、それはむしろ髪の毛が順調に生え変わろうとしている証です。

★相談者★
それを聞いて少し安心しました……。

★ほぐナビ先生★
ただし、束になるようにごそっと髪の毛が抜けてしまうのは、場合によっては病気や過度のストレスを抱えている可能性があるので、心配ならしっかりと医師に相談しましょう。

“抜け毛”に繋がる頭のコリの原因は?

★相談者★
でもやっぱり“抜け毛”については不安が尽きません。自分の父親とか見てると、なおさら……

★ほぐナビ先生★
では、“抜け毛”に繋がる『頭のコリ』の原因についてざっくりとご紹介しましょう。

【頭のコリに繋がる主な原因】
・ストレス
・運動不足や偏食による血行不良
・スマホやパソコンを同じ姿勢で長時間使用
・立ちっぱなし、座りっぱなし
・肩コリや首コリの放置

★ほぐナビ先生★
主にこれらが『頭のコリ』の原因になりやすいです。とくに最近は、デスクワークやスマホ&パソコンを長時間使う習慣が増えているので、意外と『頭のコリ』に悩まされている人が多いんです。

★相談者★
僕もなんだかんだ朝から晩までスマホばっかいじってます……。気を付けないとですね。

★ほぐナビ先生★
そうですね。それに『頭のコリ』は肩コリや首コリとも密接に関係しているので、肩や首を揉んでいるのに疲れがとれないという方は、実は『頭のコリ』が原因というパターンもあるんです。

★相談者★
確かにコリを感じると、肩か首ぐらいしかマッサージしてないです……。

★ほぐナビ先生★
では続いて、誰でも簡単にできる『頭のコリ』のほぐし方をご紹介しましょう。

今すぐできる『頭のコリ』のほぐし方

★相談者★
『頭のコリ』をほぐすとなると、やっぱり頭を指で揉む感じですか?

★ほぐナビ先生★
基本はそれでも十分『頭のコリ』がほぐせます。そこでさらに、「たるんだ皮膚を持ち上げる」ように「生え際→頭頂部→後頭部→側頭部」という順番で「イタ気持ちいいくらい」の強さで揉むとベストです。

【頭のコリのベストなほぐし方】
・指先で頭を掴むように揉む
・たるんだ皮膚を持ち上げるように揉む
・揉む順番は、生え際→頭頂部→後頭部→側頭部
・イタ気持ち良いぐらいの強さが丁度良い(強すぎはNG)

★ほぐナビ先生★
とはいえ、これだと自分の指が疲れやすいですよね。そこでオススメなのは、『頭のコリ』や頭皮に合った“道具”を使うこと。

★相談者★
マッサージ器具とかですか?

★ほぐナビ先生★
そうですね。やっぱりその部位に合わせた“道具”ほど、効果ばつぐんのアイテムはありませんから。ただ、それでもすぐに手に入らない場合もありますよね? そこで一時的な代用になるのがヘアブラシです。

★相談者★
確かにヘアブラシは、誰もが持っている頭皮に合った“道具”ですね。

★ほぐナビ先生★
やり方は簡単で、頭皮の上でトントンとヘアブラシを弾ませるのです。イタ気持ち良いぐらいの刺激が頭皮に加わることで、頭皮の血行がスムーズになり、溜まっていた『頭のコリ』が解消されるという仕組みです。

★相談者★
ヘアブラシなら家だけじゃなく、外にも持って行きやすいですから、会社のトイレの個室で休憩がてら頭皮マッサージできちゃいますね(笑)

★ほぐナビ先生★
もちろん、真剣に“抜け毛”や『頭のコリ』と向き合うならば、専門的な“道具”を使いましょうね。また、気持ち良いからといってやりすぎは禁物ですよ。

★相談者★
ほぐナビ先生、ありがとうございます!