男女問わず、スラッとした長くて引き締まった美脚には心奪われるものがあると思います。

でも、ただ細い足なら美脚かと言えばそういうわけでもなく、中には「私もふくらはぎとか引き締まっているのになんか美脚じゃない……」な~んて方もけっこういるんですよね。

実はその原因、全て“たくましい太もも”の所為かもしれませんよ?

■実はかなりコリが溜まる“太もも”

歩いたり走ったり座って仕事したり立ち続けて仕事したり……と、現代人が足を使わずに1日を過ごすことってほとんど無いですよね。

なので1日の終わりに、「あ~もう足パンパン!」と感じてふくらはぎをほぐしていませんか?

もちろんそれは非常に正しい行為ですので、これからも積極的にふくらはぎをほぐしてあげてください。

しかし、忘れてはいけないのが“太もものコリ”の存在!

そうです、実は太ももだってコリが溜まるんです。そしてそのコリを放置し過ぎてしまうと、ガチガチのパンパンな“たくましい太もも”になってしまうことをお忘れなく。

「ふくらはぎは引き締まってるのに美脚に感じない……」という方は、もしかしたらコリを溜めた“たくましい太もも”とのアンバランスさが美脚を遠ざけているのかもしれません。

■O脚にも繋がる“太もものコリ”をほぐそう!

“太もも”にコリが溜まる原因はいくつかありますが、大きな原因はやはり「使いすぎ」ですが、実は「姿勢の悪さ」も見逃せない原因の一つです。

コリには血流の循環も大きく関わってくるので、姿勢の悪い状態が続くと血液の流れが悪くなり、コリにも繋がってしまうんですよ。

また、“太もも”の筋肉は腰や膝とも密接な関係にあるため、「姿勢の悪さ」を続けてしまうとコリが溜まるだけでなく、腰や膝への負担による症状や、O脚を引き起こす原因にもなりますので要注意!

なので“太もものコリ”をほぐす簡単な方法をご紹介しますね!

(1)とにかく姿勢を意識する。腰の負担も太ももにいくので、太ももだけではなく腰を中心とした、全体的な姿勢の良さを日頃から意識しましょう。

(2)立ったまま、片膝を抱えるように持ち太もものストレッチをする。立ったままが難しい人は、床に足を伸ばした状態で座り、片足ずつ膝を自分の胸にくっつけるように引き寄せる。

(3)ちょっとした時で良いので、太ももを揉んであげる時間を作る。仕事の合間や入浴中など、気付いた時に積極的にほぐしてあげましょう。

“太もも”は腰と同じぐらい体を支える重要な役割を持っている分、意外にもコリを溜めやすい部位でもあります。

ついつい脚のこととなるとふくらはぎや足裏の方に意識がいきがちですが、ちゃんと“太もも”のほぐしをしてあげることで、理想的な美脚へ近づくことができますよ!