ほぐナビ

美脚のカギは『足首くびれ』!?引き締まった足首でファッションをもっと楽しく!

穏やかな気候に恵まれる春になるとパンプスやスニーカーを身につける女性も目立つようになります。またパンツスタイルでも裾を巻き上げたロールアップを施す方が増えるでしょう。このようなファッションスタイルになると、目立つようになるのが足首です。

 

足首にくびれがなかったり、引き締まっていなかったりする状態だと足首の露出も躊躇してしまいがち。そこで今回は足首が太くなる原因や美脚効果も生み出すことができる足首の引き締めケアを解説します。

 

■足首が太くなる原因とは?

 

足首が太くなる原因は日常生活においての歩き方、運動不足、足首周辺の血行不良などです。

 

まず足首が太くなりやすい人の歩き方というのは、主に内股歩きです。内股歩きになると股関節から下の骨格に内向きのねじれが生じます。この部位が内側へねじれると足首のくびれが消滅したり、足首の埋もれを引き起こしやすくなります。

 

また異常に高いヒールを頻繁に履く人も狭い靴先で足が圧迫され、足首の正常な動きを阻害するため、足首のくびれ消滅や足のトラブルなどに見舞われやすくなるでしょう。

 

この他、過度な運動不足は全身の血行不良を招きます。足首周辺が血行不良になると、むくみや老廃物の蓄積といった弊害が起きますので足首も太くなりやすいです。

 

■【美脚】足首のおすすめ引き締めケア4選

 

足首が太くなる原因を把握できたら、日々の生活の中で引き締めケアを実践していきましょう。今回は仕事などで時間が取れないという方も手軽に実践できる足首の引き締めケアを4つご紹介します。

 

  • 正しい歩き方を身に付ける

 

前述のように間違った歩き方は足首の正しい動きなどを阻害するため、早めに矯正するようにしましょう。正しい歩き方のポイントは複数ありますが、主には「膝を曲げずに若干大股気味で歩く」「かかとをしっかりと上げて歩く」ことが大切です。

 

まず膝を曲げずに気持ち大股程度で歩くというのは、脚全体の筋肉をしっかりと使うことができるため、時間の経過とともに足首の引き締め効果が期待できるようになります。

 

またかかとをしっかりと上げる動作も足首のエクササイズ効果がありますので、継続することによって足首が引き締まる可能性が高くなるでしょう。指の付け根付近で地面を蹴るイメージを意識し、その後にかかとをしっかりと上げながら歩くようにしてください。

 

  • 足裏ほぐしエクササイズ

足首の太さで悩む方は、歩くときや立っているときに重心の偏りが発生している可能性があります。自分の体重を正しい位置で支えられない状態は、足首も含めた下半身全体に悪影響を与えます。

 

よって現在、足首や下半身の引き締めでお悩みの方は足裏をしっかりとほぐし、偏って体重をかける癖をリセットしておくとよいでしょう。足裏ほぐしエクササイズのやり方は以下のとおりです。

 

<足裏ほぐしエクササイズのやり方・手順>

  • 青竹などを用意する(100均などでも購入可能)
  • 青竹の上に両足を乗せる
  • 足裏全体をもみほぐす
  • 土踏まずに青竹を当て、膝の屈伸運動を軽めに行う
  • 上記動作を30回ほど行う

 

このエクササイズのポイントは足裏のほぐしだけではなく、屈伸運動も取り入れている点です。

 

屈伸運動を取り入れることによって、重心のバランスを整える効果が期待できるため、重心の偏りが原因で足首が太くなっている女性にはおすすめです。屈伸運動を行うときは、内股にならないように注意しておきましょう。

 

  • 足首の血行促進ストレッチ

 

こちらは足首周辺の血行を促進し、むくみの解消や老廃物の蓄積を防ぐことを目的としたストレッチです。やり方も非常に簡単ですので、入浴後や就寝前の軽いストレッチとして取り入れることをおすすめします。

 

<足首の血行促進ストレッチのやり方・手順>

  • 仰向けになり、足を上にまっすぐ伸ばす
  • かかとを90℃に曲げ、タオルで引っ張る
  • 足首を回す

このストレッチは多少の痛みを伴うこともありますが、終わったあとは足首周辺のすっきり効果が期待できます。

 

  • 足首の引き締め効果が期待できる筋トレ

 

こちらは足首の引き締めと同時にふくらはぎのシェイプアップ効果も期待できますので、下半身全体のお悩みを抱える方には特におすすめの筋トレです。

 

<足首の引き締め効果が期待できる筋トレのやり方・手順>

  • 両手に水の入ったペットボトル(500ml)を持つ
  • かかとを上げる
  • かかとを下ろし、床につかないところで止める
  • 止めたかかとを再び上げる
  • 上記動作を1日10回、2セットほど行う

 

この筋トレは重しを付け、かかとの上下運動を行うことで足首の引き締めを狙っていきます。コツとしてはかかとを上下させるときに反動をつけないことです。これは反動をつけてしまうと、かかとに本来の負荷がしっかりとかからないためです。

 

■まとめ

 

今回は足首を細くしたいなどの願望を持つ女性におすすめのお役立ち情報を解説しました。足首が太くなったり、くびれがまったくなかったりする主な原因は歩き方、運動不足、血行不良などです。

 

これらの原因を日々の生活で解消することができれば、時間の経過とともに足首の引き締め効果も実感できるようになります。正しい歩き方の実践、血行を促進するマッサージやストレッチなどを取り入れて理想の足首を手に入れましょう。