ほぐナビ

目指すは『しなやかな太もも』!エクササイズと着圧レギンスのすすめ

女性の太ももは、ふくらはぎ・ヒザ上に比べると、無駄な贅肉が付きやすく、セルライトも目立ちやすいパーツ。

そのため、脚を出す機会が増える夏のファッションを楽しめないと、深いコンプレックスを感じてはいませんか?

実は脂肪がつきやすいパーツ・太ももは、ちょっとの工夫をプラスするだけでも、痩せやすく太りにくい体質へと変えることができると言われているんです。

ここでは、太もものスリムアップを目指せるケアを参考にしながら、今からでも決して遅くはない、脚を出すファッションの準備を一緒に始めていきましょう。

 

太ももの理想的なサイズは身長で変わる!?

太ももの太さ・無駄なお肉やセルライトが気になるとき、多くの女性は、できるだけ太ももを細くしようと、食事制限やハードなトレーニングをすることがあるのではないでしょうか?

実は太もものサイズは、女性それぞれの身長によってバランスが変わり、単に細いだけの太ももを目指してしまうと、貧相なスタイルに変わってしまうリスクもあるんです。

女性の身長にベストな太もものサイズは、

・身長×0.3

というカンタンな方法で計算することができます。

たとえば、身長が160㎝の女性の場合は、160×0.3=48となるため、48㎝が理想的・バランスの取れた太もものサイズに。

女性の太ももは、適度に筋肉・ボリュームがあった方が、メリハリのある健康的なスタイルに見えるもの!

ぜひこの計算式を意識しながら、次にお伝えする太もも痩せの方法を参考にしてくださいね。

 

気になる太ももの太さはこうして解決!おすすめのトレーニング&アイテムまとめ

女性それぞれの身長にマッチした太もものサイズを把握しておくと、あとどのくらいサイズダウンが必要になるのか、毎日の食生活・ライフスタイル・運動量を、上手に見直していくことができそうですよね。

ここでは、太もも痩せに効果的・実際に成功した女性も多数の、おすすめのトレーニングとアイテムについてご紹介しましょう!

 

太もも痩せにおすすめのトレーニング①足上げエクササイズ

太もものスリムアップにおすすめのトレーニング・足上げエクササイズは、太ももの気になる贅肉を引き締めながら、適度に筋肉をつけ、ヒップアップもできる嬉しいメリットが!

足上げエクササイズを続けるたびに、ヒップから太ももの境目がくっきりとし、メリハリのあるスタイルを目指すことができますよ。

①壁に両手を添え、深呼吸を繰り返します。

②骨盤とヒップ、太ももを意識して、片足を後ろにキックするように持ち上げましょう。

③このステップを最低30回繰り返し、慣れてきたら3回ずつ増やして、片方の足も同じようにエクササイズをしましょう。

 

太もも痩せにおすすめのトレーニング②自転車漕ぎエクササイズ

太もも痩せにおすすめのトレーニング・自転車漕ぎのエクササイズは、まるでランニングをしているような爽快感・発汗作用が高まるため、太ももの太さによる悩み・コンプレックスも一気に解消できるはず!

レッグライン全体を大きく、スピーディーに動かすエクササイズになっているので、続けるたびに身長に合わせたベストな太ももサイズを目指せることでしょう。

①ソファやベッドに寝転がり、仰向けになります。

②腰に軽く手を添え、そのまま両足を上げます。

③両足を高く高く持ち上げるように意識しながら、自転車を漕ぐように両足をぐるぐると回しましょう。

④最低30回、慣れてきたら3回を目安に増やし、1日2セットを目標にトライしてみましょう。

 

太もも痩せに着圧レギンスのススメ!

着圧レギンスは、ハードな運動・食事制限の必要なく、履くだけで太もも痩せが叶う魅力のアイテム!

着圧レギンスには、太もも痩せに効果的なツボ押し・マッサージ・加圧による筋肉への刺激などが備わっているため、不安定になりやすい血行を促進し、老廃物を排出しながら太もも痩せにアプローチできます。

前項にてご紹介したエクササイズと一緒に行うと、より高い太もも痩せ効果が期待できますので、ぜひ商品情報をリサーチしてみてくださいね。

 

~おわりに~

痩せるのが難しいと思っていた太ももでも、身長に合わせたサイズの把握とエクササイズ・アイテムの併用で、しなやかな細ももに変えていくことができます。

この夏こそ脚見せファッションを大いに楽しむことができるよう、お伝えした太もも痩せエクササイズ・アイテム活用からチャレンジしてみてくださいね。