HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / iconストレッチ / icon日本人は表情筋を使わない民族、世界一顔の凝っている民族です。

  • ストレッチ

2016年2月20日

日本人は表情筋を使わない民族、世界一顔の凝っている民族です。

日本人は表情筋を使わない民族

日本人は欧米人に比べて表情筋を使わない民族だそうです。 ひとつには、日本語という言語に理由があります。 日本語の発音は口先で出来るものばかりだとか。 なるほどそういえば顔の下半分で話している人、多いですね。

顔下半分

もう一つは風習。 昨今、かなり欧米化してきている日本ですが、まだ喜怒哀楽をおもてにあらわにするのは好ましくない、という風潮があります。 初対面の挨拶は「はじめまして」と目を伏せがちに会釈します。 アメリカ人のように、ビッグスマイルで「ハロー!」と言ってハグしたりしません。 大相撲では勝った力士がガッツポーズしようものなら、次の日のスポーツ新聞に大きく取り上げられてしまいます。 この「武士は喰わねど高楊枝」的なしきたりが日本人を無表情にしてきたのかもしれません。 筋肉は日頃のストレッチ&マッサージで本来の弾性を保つことが出来、ひいては若々しさを保つことにつながっていくのです。 表情筋も同じ、若々しい爽やかな笑顔を作るためにも大きく筋肉を動かしてあげましょう。 そこで今回の私の提案は「ヘン顔」  変顔のススメです。

DSC_0188

58548

o0480064012714833310

001

こうしてみるだけでなんと国際的な感性の持ち主たち!(^^)

なんという柔軟な顔筋!
皆さんも表情筋のストレッチはヘン顔で!!

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

みっつ さん

この記事を書いたライター
みっつ さん

40代/大学卒業後、商社分野で営業の経験をし、その後 モノ作りの分野へ。自身でも美容・健康面に関して様々なことを勉強しているライター。行動力が自慢で好きな言葉は「感謝」。趣味はゴルフ、ドライブ、読書。