HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / iconコリとの因果関係 / icon筋肉のほぐしと入浴について考えます。

  • コリとの因果関係

2016年1月22日

筋肉のほぐしと入浴について考えます。

筋肉のコリをほぐすアプローチとして

①マッサージする

 

②ストレッチする

 

③温める

 

があります。 体を温めると血流が良くなり筋肉もほぐしやすくなります。 ここでは体をあたためるのに最適な「入浴」について考えます。

 

最適な入浴時間

砂時計335

入浴時間は「熱めで短く」か「ぬるめでゆっくり」か 42度の湯に3分間と、39度に15分つかるのとを比較すると明らかに後者のほうが体を温めることが出来ます。 血液は全身を一周するのに要する時間は一分と言われています。 頭頂部から足の先までの毛細血管のすみずみまで、ゆっくり血流の改善を行いましょう。 半身浴しながらのふくらはぎマッサージも大変効果的です。

 

食事と入浴

384b49e6b0303a214598985339e5cf36_s

入浴すると全身の血流が良くなります。 ですが、食事直後は胃腸が消化吸収の機能を高めるため優先的に血流を必要としています。 このタイミングで入浴してしまうと、食事から得た栄養の消化吸収を妨げることになります。 食後30分は入浴を避けるようにしましょう。

 

睡眠と入浴

枕335

眠気は体温が下がるときに感じます。 就寝時間から逆算して1時間半前に入浴すれば、ほてった体温が下がるのを利用して良質な睡眠を得ることが出来ます。

 

アルコールと入浴

アルコール335

肝臓がアルコールを分解するときも肝臓はその機能を発揮するため、血液を必要とします。 入浴して体を温めてしまうと血液は全身の筋肉に分散して肝臓に十分な量が回りません。 また飲酒プラス入浴では脈拍が上がり心臓への負担も相当にかかります。 飲酒後は2,3時間は入浴を控えたほうが無難でしょう。 (こんな寒い夜は一杯ひっかけて熱い湯に浸かって早めに寝るか~)は体にとっていいことではありません。

 

脂肪と入浴

体重計335

入浴すれば体中の中性脂肪を減らすことが出来ます。 目安は「40度の湯に20分つかる」です。 平熱36~37度の体を40度の湯で一定時間高体温に保つと細胞が活性化され、中性脂肪が減っていきます。

カラスの行水でも熱めに短くでもなく、「ぬるめにゆっくり」の入浴で筋肉をほぐし、快適な睡眠を得て明日への英気を養いましょう。



健康アフターファイブ

以上のことから、肌のターンオーバーのゴールデンタイムも考慮して、美容と健康に最適なアフターファイブは

18:00 夕食(アルコール含む)

21:00 入浴

22:30 就寝

06:00 起床

が良いようです。(^^)

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

みっつ さん

この記事を書いたライター
みっつ さん

40代/大学卒業後、商社分野で営業の経験をし、その後 モノ作りの分野へ。自身でも美容・健康面に関して様々なことを勉強しているライター。行動力が自慢で好きな言葉は「感謝」。趣味はゴルフ、ドライブ、読書。