HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / iconストレッチ方法 / icon朝一番の筋膜リリースをやってみましょう

  • ストレッチ方法

2015年12月24日

朝一番の筋膜リリースをやってみましょう

ヒトの体型は左右対称ですが、筋肉は必ずしも左右バランス良く使われているわけではありません。

・利き腕
・脚の組み方
・左右奥歯の噛み癖
・左右足の長さの差


など、様々な要因で左右のバランスは崩されます。

また立ち仕事の多い方、座りっぱなしのデスクワークの方、歩きまわる営業職の方 使う筋肉のバランスはみんな違ってきます。

そしてそうした生活習慣や職場環境が体に同じ負荷を強いることによって、「筋肉と筋膜のヨレ」を 生じさせるようになるのです。

さてそもそも筋膜とはなにか?

筋肉リリース人体400

人の体は皮膚に覆われ、その下に筋肉が様々な部位に配置されているのわけですが、その筋肉をあたかも 守るようにかぶさったネットのような膜があります。
判りやすく書くとこんな感じです。

筋肉リリース400

先ほど申し上げた理由で筋肉をバランス悪く使うと、このネット状の筋膜にいわゆる「ヨレ」を生じさせるのです。

筋肉リリースヨレ400

これがコリの正体

ストレッチやマッサージはこの「ヨレ」を修正し、正しい位置に戻す役割があるのです。

このヨレの修正にびっくりするほど効果があるのが「朝の伸び」
「う~~ん、よく寝た」とベッドで手足を伸ばすあの行為です。

朝、ベッドの中で寝たまま伸びをしてみましょう。 両手を広げ、足は少しだけ開きます。

寝500

両肩と両足かかとが浮かないように片方のお尻を体をひねって持ち上げてみましょう。

寝ハンケツ500

5秒キープして下さい。

背中側の筋膜のヨレに効果があります。

筋膜のヨレる部位は人によって違います。

両手を広げかかとが、までは一緒ですが体のひねり方はご自身で気持ち良い体制を工夫しながら やってみると良いでしょう。

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

みっつ さん

この記事を書いたライター
みっつ さん

40代/大学卒業後、商社分野で営業の経験をし、その後 モノ作りの分野へ。自身でも美容・健康面に関して様々なことを勉強しているライター。行動力が自慢で好きな言葉は「感謝」。趣味はゴルフ、ドライブ、読書。