HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / iconストレッチ / icon首コリ放置は老化の元です

  • ストレッチ

2015年11月18日

首コリ放置は老化の元です

首600900

パソコン入力、電話応対、メモ、電卓・・・。 とかくデスクワークは前傾姿勢をとりがちです。人間の頭部の重量は5~6Kgといわれますから12~3ポンドのボウリングのボールをデスクの上で首が支えていることになりますね。 長時間のデスクワークで首がコルのは当然。 首コリを放置しておくと、心臓から頭部に送られてくる血流を阻害して、シワやたるみ、毛髪のヘアサイクル(毛周期)にまで影響し、老け顔の原因になります。 首コリ対策にも、「ストレッチ&マッサージ」です。 まずはストレッチ、

首ストレッチ

イラストのように、右手で頭を倒していきます。 その際、頭は倒れないように頑張ってみてください。 左側の首筋にハリを感じるはずです。 この状態で5秒キープ。 今度は左手で同様に行って下さい。 最後に首をぐるぐる回します。 次はマッサージ、

首マッサージ

イラストのように胸鎖乳突筋をつかむようにもみます。 先ほどのストレッチでハリを感じた部位をいたわるようにもんでみてください。 左右、30秒ずつくらいでいいでしょう。 言うまでもありませんが、首には脳から全身に命令を出す神経や脳に栄養や酸素を送る太い血管が通っていますから、慎重にゆっくりと行って下さい。

スローストレッチ、スローマッサージが肝心です。o(^-^)o

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

みっつ さん

この記事を書いたライター
みっつ さん

40代/大学卒業後、商社分野で営業の経験をし、その後 モノ作りの分野へ。自身でも美容・健康面に関して様々なことを勉強しているライター。行動力が自慢で好きな言葉は「感謝」。趣味はゴルフ、ドライブ、読書。