HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / icon上肢のほぐし / iconスマホやバッグが原因!夏前にスッキリさせたい「二の腕のコリ」解消法

  • 上肢のほぐし

2017年4月26日

スマホやバッグが原因!夏前にスッキリさせたい「二の腕のコリ」解消法

スマホやバッグが原因!夏前にスッキリさせたい「二の腕のコリ」解消法

ダイエットしていない人でも気になり、さらになかなか痩せにくいとされる部位……それが“二の腕”!
自分の“二の腕”に自信が無いという方は、男女問わず多いことと思います。
実は“二の腕”もまた、他の部位と同じようにコリやむくみがたまりやすいって知っていましたか?
そこで今回は“二の腕のコリ”の原因と解消法をご紹介します!

■“二の腕のコリ”、原因は?

日常生活の中で、腕を使わないことって滅多に無いですよね。
しかし筋肉の収縮と弛緩というポイントで見ると、“二の腕”のたぷたぷしている部分……いわゆるふりそでの部分は、普段の生活でほとんど使われていないんです。
使われていないとどうなるかというと、つまりリンパの流れが滞りやすく、いつまで経ってもむくみが解消しないのです。
また、ふりそでとは逆の“二の腕”の外側の部分を「三角筋」といいます。
この「三角筋」の方は日常でもよく使われている一方、“二の腕のコリ”を引き起こしやすい部分でもあります。

その原因は様々ですが、
・姿勢が悪い
・いつも同じ側でバッグを肩掛けしている

といった、癖になりやすい行為で“コリ”を溜まりやすくしてしまいます。
とくにパソコンやスマホが普及し、長時間、姿勢の悪さが続いたり片側の手だけでスマホをいじったりする人が増え、知らず知らずの内に現代人は“二の腕のコリ”に悩まされるようになってしまったんです!

スマホやバッグが原因!夏前にスッキリさせたい「二の腕のコリ」解消法

■“二の腕”をスッキリさせよう!

このように何かと“二の腕”は引き締まりにくくはありますが、日常のちょっとしたことを変えるだけで改善することができる部位でもあります。
ぜひこれからご紹介する“二の腕スッキリ術”を、日常で意識的に試みてください!

(1)姿勢の悪さや偏りがないかを意識する
歩いたり立っていたりする時はもちろん、座っていたりパソコンを使っていたりする時に、背が丸くなっていないか意識しましょう。
とくにスマホを使う時はダラダラしやすい場面が多いと思うので、姿勢が悪くなっていないか要注意!
また、バッグの肩がけや荷物を持つ手などに偏りがないかも意識しましょう。

(2)積極的に二の腕を動かす
難しいマッサージやエステに通わずとも、胸の前で腕をクロスさせ肩の根本辺り(二の腕)を伸ばす動作をしたり、二の腕を意識して腕を回したりするだけでも効果は得られます。
ちょっとした息抜きやふと思い立った時に二の腕を意識させて動かしてみると、普段いかに二の腕を動かしていなかったかわかりやすいですよ。

(3)二の腕をマッサージする
簡単なマッサージをご紹介します。
まずは、二の腕を内側から外側、外側から内側とねじるマッサージ。ぞうきんを絞るように、二の腕のたるんだ部分を内側・外側に向けてぎゅぎゅぎゅっとねじりましょう。
また、リンパの流れを良くするのも二の腕をスッキリさせるのに効果的なので、二の腕の外側を脇下に向かってぐぐぐっと押していきましょう。溜まったリンパ液を脇の下に押し戻すイメージです。
どちらのマッサージも、休憩中や寝る前、お風呂などですぐにできますので、習慣化させるとよりベスト!

春になると少しずつ薄着が増え、夏になると二の腕を出す服も増えてきますよね。
でも“二の腕”のたぷたぷがネック……という方もいると思うので、ぜひ夏が来る前にこれらの“二の腕スッキリ術”で二の腕をキュッと引き締めてあげてください!

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

まりーな先生 さん

この記事を書いたライター
まりーな先生 さん

20代後半/美容専門誌を扱う編集プロダクションから美容ライターへと独立。学生の頃から「美しくなること」への興味が尽きず、化粧品・ケア用品・ファッション関連の情報に敏感。また、「美はカラダから」という考えのもと、ヨガインストラクターの資格も習得済み。趣味はショッピング・ジムとエステに通うこと。