HOGU navi.tokyo ―ほぐしについての専門サイト―

2分で読めるほぐしの処方箋

iconほぐしの専門サイト ホグnavi / icon上肢のほぐし / icon顔のグーパー体操

  • 上肢のほぐし

2015年11月17日

顔のグーパー体操

bc76dbdcf8084f07acd58f8b984cfbbe_s

あの人、表情固いね。うん、たしかにこわばって見えるね。

こんな言葉の使い方、ありますね。

これは緊張などで顔の筋肉が硬くなっているのを表した言葉。ちなみに人の顔の筋肉はこんなにたくさんあります。 これらの筋肉を微妙に動かしながら私達は微笑んだり、睨んだり、細かに表情を作り、相手に意思を伝えることが出来るんです。

この筋肉たちが緊張や寒さなどで固まって、しばらく動かせない状態が続けば、顔の筋肉はガチガチに凝ってきます。

肩などの筋肉と違い、なにせ常に露出している「顔」ですから、当然、目立ちますよね。また長時間、パソコンやスマホに向き合っていても無表情の状態を続けているわけですから顔の筋肉はこれまたバリバリになります。現代人のコリの原因はこっちの方が多いのかもしれません。

そんな時には、顔のグーパー体操が効果的。

やり方は至って簡単、まずは、目と口を出来る限り大きくひらきます。

5秒間固定。

今度は、目と口をぎゅっとすぼめ、顔の中央に集めるようにしてください。

5秒間固定。

顔ヨガ

これを二回も繰り返せば、顔のこりはもちろん、眼精疲労の軽減にもなります。このあと、ユビタマゴでほぐせばさらに完璧。

顔の筋肉も顔ヨガのストレッチ、ユビタマゴのマッサージ、でリフレッシュしていきいきとした表情を取り戻してください!

151116002

この記事を読まれた方は、下記の記事にも興味を持っています。
  • プロフィール
  • 最新の記事

みっつ さん

この記事を書いたライター
みっつ さん

40代/大学卒業後、商社分野で営業の経験をし、その後 モノ作りの分野へ。自身でも美容・健康面に関して様々なことを勉強しているライター。行動力が自慢で好きな言葉は「感謝」。趣味はゴルフ、ドライブ、読書。